読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私たちの結婚式の記録

神戸を中心とした結婚式場の口コミをブログに書いていきます

ラスイートの結婚式で撮ってもらえる写真のラヴィファクトリーの口コミ、評判

前撮り

SPONSORED LINK

 

前撮りするか悩ましいところですが、僕たちはラヴィファクトリーで前撮りをとってもらいました。

実はラヴィファクトリーはラスイート神戸と提携していて、ラスイートで写真をお願いすると、ラヴィファクトリーからカメラマンが派遣されてきます。

 

www.la-viephoto.com

 

ラヴィファクトリーは結婚写真に関して最大手で、前撮りで何社か比較しましたが、ラヴィファクトリーが一番よかったのでラヴィファクトリーに決めましたので、本番もラヴィファクトリーが来てくれて安心した記憶があります。

 

神戸のラヴィファクトリー

神戸のラヴィファクトリーは旧居留地にあります。

 

www.la-viephoto.com

 

居留地での前撮りは以前はできていたようですが、最近は規制がきびしくなってなかなか難しいようです。

私服での撮影はしてもらえました。

 

f:id:moyamoya0701:20170121215217j:plain

 

ラヴィファクトリーの費用

明細を捨ててしまったので、正確な数字は忘れてしまいましたが、確かアルバム込みで13,4万程度だったと思います。

ただ、衣装やロケーションによって値段がだいぶ変動するので、参考程度に。

 

兵庫の撮影場所

撮影場所は選べるようですが、兵庫の撮影場所のスタンダードとして、洋装ならハーバーランド、和装なら相楽園、どちらでもいけるのが淡路島ということでした。

僕たちは、洋装は当日の写真で十分と考えていたので、和装で相楽園にしました。

相楽園は三ノ宮駅から車で10分ぐらいのところ(県庁の近く)にあります。

僕は知らなかったんですけど、実際行ってみたら、緑が多くて、和装がとても映えるところだと思いました。

 

f:id:moyamoya0701:20170121214416p:plain

 

http://www.sorakuen.com/より引用

 

他の業者とバッティングしていましたが、カメラマンも慣れているようで、うまいこと撮影していました。

 

選べるカメラマン

ラヴィファクトリーの特徴として、カメラマンを追加料金で選ぶことができます。

カメラマンを選んだ特典として、私服のカットを十数カットとってもらえるという特典があります(上の旧居留地の写真はその特典でとってもらいまいした)。

ただ、正直どのカメラマンがいいか、写真をみただけでは判断ができません。

ということで、ぶっちゃけどのカメラマンが人気か聞いてみるのも一つの手かもしれません。

 

僕らの場合は、前撮りをカメラマン指定、本番を指定せずという形で行いましたが、どちらの写真の出来も満足しています(たまたまかもしれませんが)。

 

当日の写真

顔出しNGなので若干加工していますが参考までにw

f:id:moyamoya0701:20170121220625j:plain

f:id:moyamoya0701:20170121220633j:plain