私たちの結婚式の記録

神戸を中心とした結婚式場の口コミをブログに書いていきます

どの時間帯に結婚式する?今はナイトウエディングが流行っているらしい

SPONSORED LINK

 

僕たちが結婚式を挙げたラスイート神戸は1日1組限定なので、オートクチュールな結婚式を挙げることができます。

 

そこで、問題になってくるのが、何時に結婚式を挙げるかということ。

日本人らしく、いつの時間帯にやる人が一番多いですか?と聞いて、結局お昼開始にしましたw

 

ナイトウエディングというものがあるらしい

その話し合いの中で、プランナーさんになんとなく「夜に結婚式する人なんているんですか?」と聞いたら、「最近はナイトウエディングが流行ってるんですよ」と教えてくれました。

 

zexy.net

 

ゲストを招待しやすい夜の結婚式

ナイトウエディングとは、文字通り夜に行う結婚式。夕方5~6時にスタートすることが多いので、平日挙式がしやすく、リーズナブルな挙式料のナイトウエディングプランが用意されている結婚式場もある。早い時間帯だと遠方から招待するゲストが間に合わない場合もあるが、ナイトウエディングなら夕食時間に合わせてディナーを楽しんでもらえる。土日が休日のゲストが多いなら、金曜日の夜に挙式をして、ゆっくり過ごそう。

 

プランナーさんいわく、

 

  • 夜だと写真がきれいにうつる
  • 時間帯的に二次会をやらなくて済む
  • 夏場だと暑くない

 

ということらしいです。

確かに二次会をやるかやらないかというのは、結構大きな問題ですよね。

僕たちもこの問題でかなりけんかしましたからw

 

また、式場によっては、夜から埋まっていくところもあるらしいです。

ナイトウエディングがやれる時期としては春ごろ~秋口まででしょうか。

さすがに寒くなったら、しんどいかもしれませんね。

 

ラスイート神戸でナイトウエディングを実施するとどんな感じ?

僕たちの結婚式は、お昼から始めたのでナイトウエディングでもなんでもないのですが、二次会もラスイートで行ったために、最終的に終了した時間は完全に日が暮れた時間帯でした。

そのときの写真があるので、もしラスイート神戸や神戸港付近の式場でナイトウエディングをお考えの方がいたら参考にしてみてください(列席者の方と一緒にとった写真もありますが、加工大変なので二人だけの写真です)。

 

f:id:moyamoya0701:20170204231535j:plain

二次会でお酒を飲まされて、完全に酔っぱらっていますw

 

f:id:moyamoya0701:20170204231542j:plain

後ろでポートタワーが光っています。

もう少しアングルかえればオリエンタルホテルも入っていたのにもったいないことをしましたw

 

また、ラスイートには1階部分に噴水のスペースがあるので、そこで夜に写真をとってもきれいだと思います。

f:id:moyamoya0701:20170204232356j:plain

これは、結婚式の翌日に撮影したものです。

僕たちも撮影する予定だったんですけど、舞い上がっていて完全に忘れてしまいました。

 

このような感じで、天気さえ良ければ神戸の夜景をバックにデザートビュッフェなどすると、本当にきれいでおしゃれな写真が撮れると思います。